記事一覧

マークジェイコブスで人気の腕時計TOP3

シンプル派必見! 着けまわし抜群の休日ウォッチ。
普段使い~意外と仕事でもいけちゃう、色んなシーンで使いやすいシンプルカジュアルな腕時計が揃っている「マークジェイコブス」。
お値段以上の高級感もあって学生さんから社会人の方まで年齢層も幅広く愛用されています。

マークジェイコブス1
 
 Baker 28 

マークジェイコブスで1番人気なのがこの「ベイカー」シリーズの28mmモデル。
華奢なサイズでタイムレスなデザイン。カジュアルな革ベルト、オフィス使いもいけるシルバーなど、色や種類もとっても豊富。

マークジェイコブス2
 
 Baker 36 

こちらは「ベイカー」の36mmモデルでちょっぴり大きめ。
メンズっぽいサイズだけれどルックスは上品。大人カジュアルに活躍してくれます。
オメガ初心者でもわかるシーマスター
マークジェイコブス3
 

煌びやかに輝くグリッツインデックスが配列された「ベティ」。
優雅な女性らしさを手元に…。シンプルなワンピーススタイルを格上げしてくれそう。

オリビア・バートンの新作腕時計

オリビア・バートン(OLIVIA BURTON)から新作腕時計コレクション「ティーパーティー(Tea Party)」が登場。2021年4月29日(木)より、オリビア・バートン 伊勢丹新宿店・グランフロント大阪店、H°M'S” ウォッチストアなどの全国取扱店舗で発売される。

英国の伝統的な茶器をイメージした腕時計

花々や蜂をシグネチャーモチーフに、女性をより美しく見せる華やかな腕時計の数々を提案しているオリビア・バートン。今回新たにラインナップに加わる「ティーパーティー」は、文字通り母国イギリスの紅茶文化に着想を得て、伝統的な茶器のデザインをモチーフにしたコレクションだ。

展開アイテムは全3モデル。イギリスの伝統的な茶器をイメージした青と黄色の華やかなフラワープリントが印象的なイエローゴールドメッシュ、東洋のブルーウィロー柄を思わせるオリエンタルな雰囲気が魅力のシルバー、ミニマルな文字盤に大ぶりのフラワープリントをあしらったローズゴールドと、カラーによって異なるデザインが施されている。

また、「ティーパーティー」の発売を記念して、同コレクションのアイテムの購入者にオリビア・バートンオリジナルのセラミックコースター2点セットが先着順でプレゼントされる。

イタリア発ジュエラーらしく、洗練と上質が共存する


イタリア発ジュエラーらしく、洗練と上質が共存する

身につけるだけで上品さがさりげなく漂う…。その上質なデザイン性こそがブルガリウォッチの魅力です。
一目見るだけでブルガリだとわかるシンプルなフェイスの中に、比類なき創造性を感じさせる唯一無二のブランドは、洗練された世界中の女性から支持されているのです。
Seamaster: ダイビング ウォッチ-メンズ&レディース|オメガ | OMEGA

グラマラスなかっこよさを手元で発揮して…。
蛇のうろこをイメージしたモダンなブレスレットは、名門『ブルガリ』ならではの優美なフォルムが見事。
ジュエリーの華やかな迫力を時計で身につけるのも、これからの大人の選択。ピンクストーンとダイヤモンドをあしらったリューズにもときめく。

カルティエのメンズ腕時計

カルティエ(Cartier)のメンズ腕時計「サントス ドゥ カルティエ」 コレクションに新作が登場。

「サントス ドゥ カルティエ」コレクションは、航空界のパイオニアである飛行家、アルベルト・サントス=デュモンの3大理念であるシンプルさ、実用性、革新のもと生まれたモダンなウォッチコレクション。

スクエアフォルムの文字盤、あえて見せるビス、人間工学をふまえた腕に寄り添うブレスレットなど、サントス=デュモンのスタイルとカルティエのデザインコードが融合した1本は、誕生以来進化を続けてきた。

「サントス ドゥ カルティエ」コレクション歴史を踏襲する新作
2019年、新たに発表された「サントス ドゥ カルティエ」コレクションの新作には、3つのモデルがラインナップする。

歴史的モデルにオマージュを捧げる「サントス デュモン」

1940年のオリジナルモデルのエレガンスを忠実に受け継ぐ「サントス デュモン」の新作には、アリゲーターストラップをあわせた。ゴールド製、ゴールド/ステンレススティール製、あるいはステンレススティール製のケースとベゼルを飾るビス、ローマ数字が並ぶ文字盤、そしてパール状の飾り付きリューズといったディテールは、カルティエのデザインコードを継承している。

アイコニックなスクエアフォルムも、もちろんそのまま。エッフェル塔のシャープな骨組みを想わせる端正かつタイムレスなデザインは、時代も年齢も問わず身につけられる。

従来の2倍のパワーを可能にしたクオーツムーブメント
ムーブメントには、高性能クォーツムーブメントを採用。エネルギーの効率化を実現したこのムーブメントは、約6年間の連続作動能力を誇り、従来の2倍のパワーを発揮する。

正確に時をはかる「サントス ドゥ カルティエ」クロノグラフ

“スピード”を挑戦のひとつとしていたサントス=デュモンにとって正確な記録測定のための腕時計は必需品だった。「サントス ドゥ カルティエ」クロノグラフは、そんな彼の挑戦に寄り添った、正確な記録測定のための時計。

新作では、スタート/ストップ プッシュボタンを9時位置に1つ備えて、リセット機能をリューズで直接操作できるようにした。これによりデザインが軽やかになると同時に、時計操作も自由化されている。

また、快適な着け心地を実現した新バックルも魅力。プッシュ式開閉システムと軽量板バネを搭載しており、ストラップ交換を簡単に行える。